2015年06月

目玉をくり抜いて

うん…なんというか取りあえずオレが手タレとしてデビューした、

知っている人はわかると思うが、オレが手タレだ…。何か世の中の汚さを実によくあらわしている。

はてさて

『おにぎり』について。

ご飯を手で握り潰す事によって持ち運び安さと手軽さを両立させた食べ物である。

コレ…食べられない人が結構いるらしい。ネットの情報とかでなく実際に聞いた例もちらほら。

オレは割と平気で食べられる人間なので、食べられない人間の心境があんまりわからないのだが、まぁ…オレが握った皮膚と血液が混ざった赤い握りを食わされると考えると、食べられない人間の気持ちも想像に難くない。

デリケートな問題だよな。

今日、色々あっておっさんが作ったおにぎりとおねェさんが作ったおにぎりを食べる機会にめぐりあった。

オレは上記の件もあり、最近おにぎりに興味津々なため、握る過程からジロジロと観察していると男と女で作り方に差があり、出来上がったおにぎりにも差がある事を発見してしまった。

そして…ふと思った。コレこそが"手コキが素晴らしい理由"なのではないかと…。

今はまだ、人様に発表できる程かたまっていないが、これがわかった時、オナニー界に新しい一筋の光が差し込むのではないかと思う。

先日気違い認定されたばかりだが、オレは例えオナニーだろうが…、いや…オナニー故に絶えず向上心を持って次のステージを目指していきたいと考えている。

なんと言うかさ…セックス出来ないのなら、セックス以上のオナニーにたどり着いてやろうが、人生のモットウでございます。

スポンサーサイト